脱毛の回数制、これは一体?

全身脱毛をするとき、光を特別に当てることで全身のムダ毛を半永久的に
生えてこなくすることのできる美容法と言えるでしょう。

 

あなたがもし女性ならほぼだいたいの方が全身脱毛をご存じの方も大半でしょう。

 

このやり方のまま毎日面倒と感じず、ムダ毛処理の悩みも今後必要なく、今どきの若い女性たちから
大人気と言える全身脱毛です。

 

サロンを選ぶ際に、多くの人が突き当たる問題が、『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

一生に何度も行う事ではないため、料金に関して実際に見たとしても、知識があまりないといえる方も多いのは確かです。

 

だからといって、料金体系などをきちんと理解はされた上の事か否かで、その後、全身脱毛に対する満足度、
それに関しても変わってくるでしょう。

 

ということで、今回は、全身脱毛の料金設定をするために説明をする意向で参ります。

 

 

まず脱毛をするとき、料金体系はどんなかというと大きく分けていくことで、2つになります。

 

1つ目には『月○○円』でと決めてある月額制の料金設定。

 

そして2つ目に『△回の施術では○○円』での回数制。

 

サロンごとにこれは異なるのでいまいちわかりづらい脱毛に設定された料金ですが、よく見てみると、
脱毛サロンの設定されている料金はこの2つからどちらか1つを必ず用いられていることが分かるでしょうか。

 

こちらはかなり簡単な月額制です。

 

サロンにすでに決まった月決めの支払いをし、自分の納得ができるまでサロンでのこういったサービスが
受け続けられることが魅力ですね。

 

現在多くのサロンが月額制度を導入がされていて、代表的なサロンでは、
脱毛ラボ、キレイモ等といったものが挙げられいます。

 

次は回数制となりますが、こちらは最初に申し込みをする時点で施術をする回数をここで決めてしまう事。

 

回数制について導入をしているサロンの多くは6回から行うコース設定となっているものがほとんど。

 

6回をはじめとして多くて24回という、なりたい肌や自分の体毛の濃さなどに合わせて、選択は自由も可能です。

 

ちなみにこうして紹介した料金体型では、ディオーネにミュゼ、他では銀座カラーの一部コースの中に導入されています。

 

このような形で脱毛の料金体系には、サロンによって違いがあるため、注意を必要と言えるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制の場合でみた脱毛サロンでは、どのようなメリットやデメリットがあるか?

 

順序に沿ってみて行きましょう。

 

<メリット>

サロンをローン分割にした最大メリットは、支払い総額は特に変更はないという点です。

 

サロンを月額制にした場合では、いつでも行けるような気になり、面倒になり、
予約はそのまませずに気づいたら一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

また、予約をその後取ろうと思ってもその先、1ヶ月までうまっていたとしたら、サロンに通うことが
できずにいる空白の期間もお金を支払うこととなりますね。

 

そのようなことがあったら、サロンへと通う期間のみずるずる伸びて、その結果、予定額よりも、
支払い総額が増えてしまうという可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直したら回数制以上に高くつくことも。

 

それに比べたら、最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金も決まっているために安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンでのありがちなトラブルとして、最初に申し込みをした回数だけでは思っていた効果が
思うように得られず、後から回数の多いコースで再度申し込むことで、総額がとても高くついてしまった…というものがあります。

 

脱毛で得る効果は個人差によっても大きく変わるため、始めに申し込みの時点では何回施術をしたら
ムダ毛がキレイとなるかがわからずにいることも多くあります。

 

そのため最初の申し込みには少ない回数で、後から増やすといった方も多いのです。

 

例えばこれを最初に6回のコースで申し込み、後から18回のコースを改めた形で申し込むなら、
最初から24回のコースを申し込んでおいた方が安くあがりますよね。

 

この場合の様に後になって回数を増やしたくなった時、損をしてしまうこともあるという事が一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、分割ローンにしたサロンでは、予約した日をうっかり忘れていた、なんてときにも1回にカウントをされてしまう場合も。

 

せっかく脱毛施術をしようにも1回分であってもムダになるのは、とってももったいないなと言えますよね。

 

このような点ではデメリットの一部です。

 

 

部位別から脱毛が終了する回数は違う? 

では回数制での脱毛サロンへと通いたい場合、何回程度サロンに通えばよいのでしょうか?

 

私はちなみにひとつの目安として、一番効果的なのは12回、最低でも6回の施術を
おすすめをされています。

 

と申しますのも全身脱毛の場合、一度の施術を行った場合では施術箇所の毛が全てといってキレイとなれるわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイになるのは、施術した箇所の約20%〜30%の毛のみ除毛可といわれています。

 

そしてその効果がある程度の実感をし始めて行くのが6回目の施術。

 

6回の施術をすることで、約50〜60%の毛がはえなくなったと実感をしているはずです。

 

そのためにある程度の毛を減らしたい要望のある方なら、6回前後施術を行うことで満足できるかもしれません。

 

そして全ての毛を完全にキレイにしていきたい場合、必要となる回数は10回以上。

 

そのため「せっかく全身を脱毛するのだから、ムダ毛処理を行わずにキレイなままでいたい!」という方には、
10回以上行うと言ったコースのお申込みがオススメです。

 

さらに、脱毛の効果は、施術をする部位により異なりがある事をご存知ですか?

 

脱毛は部位により、効果も異なります。

 

サロンの光脱毛というと毛の黒い色素の反応し、効果を発揮するため、黒の面積が広く、太い毛では脱毛効果も大きく、
細い毛では脱毛効果なども小さいのです。

 

それもあって例えばワキなど太い毛が多い部位になれば効果も出やすく、鼻の下にある産毛などの部位は結果も出づらいです。

 

従って、腕などのパーツの元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、逆に言って脱毛結果も出にくい場合があり、
注意も必要です。

 

これを基として脱毛をするときには、友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的な回数のみを参考にするのではなく、
自身の体質とか希望、脱毛箇所など含めた場合、大きく個人差という事もあります。

 

そのために、満足な脱毛の実現ができるには、サロンのスタッフさんとの相談を実際してみたらいいでしょう。

 

また、他にある多くのサロンでは初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

その場でしっかりと自分の望みを伝えたら、最適な施術の回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終のまとめ

回数制についての脱毛はおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は誰もが不安を感じるでしょう。

 

でも、それらがきちんと把握できたら料金も理解でき、少しは安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の費用ってどんなもの?2種類あるって本当?
サロンの月額制の費用ってどんなもの?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の費用ってどんなもの?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。